トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース

都内の交通事故死者、25年連続で300人突破
                            日経新聞 12/19 07:01
 今年の東京都内の交通事故による死者数が18日、300人となった。警視庁は昨年
から「チャレンジ・アンダー300」と銘打って、交通事故死者数を減らすキャンペー
ンを展開してきたが、25年連続で大台に乗った。

 この日の事故は午前8時前に発生。東京都目黒区八雲5の都道を横断中の無職、木内
利さん(79)=渋谷区=がマイクロバスにはねられ、頭を強く打って約6時間後に死亡
した。
 碑文谷署の調べによると、木内さんは事故現場近くの娘の自宅から犬を散歩させてい
た途中だった。同署はバスの運転手(58)から事情を聴いて事故原因を調べている。

 昨年の飲酒運転の厳罰化に加えて、今年11月から運転中の携帯電話の取り締まりも
強化されたが、死者数は12月18日に300人を突破した昨年と同じペース。
 年末は飲酒機会が増えるなど事故が増える傾向にあるため、警視庁は集中取り締まり
を実施し、安全運転を呼びかけている。 


トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース