トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース

暴走の罰金1590万…改正法適用、49人を略式起訴
                            読売新聞 2004/12/3/19:32
 トラックなどのフロントガラス下部に取り付けるステンレス製などの「装飾板」につ
いて、視界が遮られて危険だとして、国土交通省は道路運送車両法の「保安基準」を一
部改正し、来年1月から全面的に禁止することを決めた。 

 保安基準に違反して装着すると、違法改造となり、「整備命令」の対象になる。整備
命令に従わなければ、車の使用停止命令を受け、ユーザーは50万円以下の罰金、取り
付けた業者は6か月以下の懲役または罰金30万円が科せられる。 

 装飾板を巡っては、昨年11月に川崎市で、大型トラックが直前を横断中の母子に気
づかず、はねて死傷させるなど、全国で事故が相次いでいる。 

トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース