トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース

巡査長逮捕 駐車違反「標章」はずし謝礼受け取る 警視庁
                            毎日新聞 2004年10月29日
 警視庁捜査2課は29日、東京都足立区加平2、麻布署警備課巡査長、後藤敏光容疑
者(43)を収賄容疑で逮捕した。

 調べでは、後藤容疑者は2月下旬、港区の飲食店経営会社の代表(47)から、駐車
違反で乗用車に取り付けられた「鍵付標章」を取り外すよう依頼され、外した謝礼とし
て、現金5万円を受け取った疑い。

 標章は違反車のドアミラーなどに取り付けるもので、管轄署長の了承がないと外せな
い。後藤容疑者は、会社代表が違反を握りつぶす意図があることを知りながら、同署地
域課時代に所持していた鍵を使って外したという。

 捜査2課は、会社代表についても、近く贈賄容疑で立件する。昨年11月ごろ、後藤
容疑者が代表と飲食するなど癒着しているとの情報があり、同課で捜査していた。

 後藤容疑者は80年4月に採用され、96年8月に麻布署地域課、98年10月から
警備課に勤務していた。

トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース