トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース

この手で犯人見つけたい、遺族らビラ配り 
                            産経新聞 08/21 16:29
 大阪市西区で7月、ミニバイクを運転中にひき逃げされ、亡くなった大阪府東大阪市
御厨、福祉作業所職員、白川佳織さん(24)の遺族や友人約10人が毎朝、現場の交
差点で、容疑者などに関する情報提供を求めるビラを車のドライバーや通行人に手渡し
、懸命の呼び掛けを続けている。

 佳織さんは7月16日午前7時すぎ、西区四ツ橋交差点で信号待ち中、後ろからステ
ーションワゴン車に突っ込まれて死亡した。車はそのまま交差点を左折して走り去った
。現場にブレーキの跡もなかった。

 佳織さんは前日の誕生日に友人宅に泊まり、朝仕事へ向かう途中。この日夜には家族
からもお祝いされるはずだった。

 「こんな悲惨な事故とは夢にも思わなかった」と姉の坂本美紗子さん(26)は涙ぐ
む。母親の初美さん(49)は「これは殺人。犯人を見つけたい」。
 遺族や友人が警察のビラ配りに自然に参加するようになった。より詳しいビラを作り
、拡声器でも協力を呼び掛けている。

 逃走車は黒の「トヨタマークIIブリット」とみられ、府警は神戸や京都など近隣府
県にも捜査の手を広げている。
 美紗子さんらは「同じ車を見掛けなくなったなど、ささいな情報でもいいから教えて
」と訴えている。

 情報提供は西署ひき逃げ事件捜査本部、電話06(6583)1234。
 またはホームページhttp://www.h3.dion.ne.jp/~k.r.4/

トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース