トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース

信号無視車がパトカーに体当たり、警官ひかれ死亡 2容疑者逃走
                            毎日新聞 2004年8月3日 東京夕刊
 3日午前3時20分ごろ、大阪市北区堂島1の市道で、信号を無視した乗用車の運転
手に職務質問しようとした大阪府警天満署地域課、藤田義樹巡査長(50)=大津市一
里山3=が、急発進した車に約50メートル引きずられ、全身を強く打って死亡した。
  車に乗っていた男2人は走って逃げた。府警捜査1課と交通捜査課は天満署に捜査本
部を設置、殺人などの容疑で2人の行方を追っている。

 調べでは、藤田巡査長は同僚の巡査(30)と2人でパトカーで警ら中、現場近くの
府道交差点で信号無視した赤い国産高級乗用車を見つけ、追跡した。
  車は約150メートル逃走、ビルの地下駐車場に逃げ込もうとしたが、シャッターが
閉まっていたため停車。
 パトカーは後ろにつけたが、車は突然パトカーに体当たりし、制止しようとした藤田
巡査長を右前輪の下に巻き込んだまま約50メートル走行した。【藤田文亮、勝野俊一
郎、江畑佳明】

トップ / 今年の上半期ニュース / 交通事故関連ニュース