トップ / 2004年の下半期ニュース / 交通事故関連ニュース

車の窓に事故相手、そのまま発進…殺人未遂容疑で逮捕
                            読売新聞 2005/5/9/11:40
 埼玉県警所沢署は8日、同県入間市久保稲荷、会社員長塚紘典容疑者(28)を、殺
人未遂の現行犯で逮捕した。 

 調べによると、長塚容疑者は同日午後10時ごろ、同県所沢市青葉台の市道交差点で
、同県狭山市祇園、会社員須田雅樹さん(24)の乗用車と接触事故を起こし、逃走し
た。 

 信号待ちで追いついた須田さんが、停車中の長塚容疑者の車の開いた窓などにしがみ
ついたが、長塚容疑者はそのまま発進。約380メートル走ったところで狭山市の自営
業芦沢隆さん(39)の軽乗用車と正面衝突した。 

 須田さんは道路脇にはね飛ばされ、左足の骨を折るなどの重傷。芦沢さんも右足の骨
を折る重傷を負った。通報を受けた同署員が、現場で長塚容疑者を取り押さえた。 

 調べに対し、長塚容疑者は「怖くなって逃げた」などと供述しているという。 



トップ / 2004年の下半期ニュース / 交通事故関連ニュース