トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

■交通事故調書:開示求める連絡会発足 遺族や被害者ら 都内
                         [毎日新聞9月13日] ( 2003-09-13-20:32 )


交通事故で肉親を失った遺族や事故の被害者らが13日、東京都墨田区で、警察の事故調書
の早期開示を求める「連絡会」の設立集会を開き、全国から約100人が参加した。
警察が事故直後に作成する実況見分調書などが捜査段階で開示されないため、遺族らが起訴
、不起訴が決まるまで事故状況を知ることができない現行制度の変更を訴えた。
      
一昨年末に23歳の長男を事故で亡くした千葉県木更津市の影山志保子さん(55)は「調
書が開示されないので、自分で看板を立てて目撃者を見つけたが、捜査当局は聞いてくれな
い。このままでは真相は闇に葬られてしまう」と話した。
1年8カ月たった今も加害者の処分は決まっていない。また、会のメンバーらは墨田区のJ
R錦糸町駅前で早期開示を求める署名活動を行った。

トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>