トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

■悪質運転:パトカー追跡中にシンナー 初の強制採尿が決め手に
                            東京新聞 12. 16

無免許の上、速度制限時速50キロの国道を109キロで走行したとして道交法違反の現行
犯で逮捕された福岡県飯塚市新飯塚、自営業杉山剛容疑者(30)が、パトカーの追跡を受
けている最中にシンナーを吸引していたことが分かり、福岡県警小倉南署は15日、毒劇物
法違反容疑で杉山容疑者を再逮捕した。

最初の逮捕時、車内にシンナー入りペットボトルが残っていたが、吸引を否認したため同署
は令状を得て強制採尿、シンナー成分が検出された。
強制採尿は通常、覚せい剤使用の確認などに用いられ、同署によると、法定刑が比較的軽い
シンナー吸引の立件を目的としたのは全国初。

調べでは、杉山容疑者は4日午後2時前、北九州市小倉南区の国道で軽ワゴン車を運転中、
シンナーを吸引するなどした疑い。
速度取り締まり中の署員が違反をした杉山容疑者に停止を求めたが、杉山容疑者は車の振
動を抑えようとハンドルを両手で握り、ボトルは口にくわえながら逃走したらしい。
その後、同県香春町で路肩に乗り上げて止まった。
杉山容疑者は「車内に転がっていたペットボトルを口にくわえてみただけ」と否認している
。

トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>