トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

■役人不祥事:酒気帯び巡査1キロ逃走 栃木
                            産経新聞 12. 5


栃木県警交通機動隊は3日未明、道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で、小山署勤務の巡
査、丸山仁一容疑者(23)を逮捕した。
一緒に飲酒した巡査仲間を送る途中で、検問を振り切って約1キロ逃走、道路脇の民家のブ
ロック塀に衝突して逮捕された。

調べでは、丸山容疑者は2日午後11時55分ごろ、宇都宮市さつきの市道で、酒気を帯び
た状態で乗用車を運転した疑い。

県警監察課によると、丸山容疑者は2日は非番で、午後9時45分ごろから約2時間、宇都
宮市内の実家近くの居酒屋で警察学校の同期の巡査(22)と飲酒。
ビールを中ジョッキで4杯飲み、この巡査を送ろうとして検問に引っ掛かった。

丸山容疑者は4月に警察学校に入り、9月30日付で小山署に配属されたばかりだった。須
藤信雄首席監察官は「交通死亡事故が多発する中で警察官が飲酒運転し申し訳ない。
調査して処分を決めたい」と話している。

トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>