トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

■その他:トラック事故防止へ「中間的免許」創設提言…有識者懇
                            読売新聞(2003/11/27/14:02)

警察庁の「運転免許制度に関する懇談会」(座長=石井威望・東大名誉教授)は27日
、車両の総重量で区分されていた現行の普通免許と大型免許の間に、「中間的免許」を
新設する免許制度改革をまとめ、警察庁に提言した。

これを受け、警察庁では道路交通法の改正試案を作成し、国民の意見を聞いた上で、来
年1月の通常国会に法案を提出する方針。 提言では、普通免許(総重量で8トン未満)
の上限を5トン未満まで引き下げ、11トン未満までの車両を運転できる「中間的免許
」を新設、現行の2区分から3区分にするとした。

大型車の運転技術が未熟なために起きる事故が増加しているため、免許を細分化して段
階的に厳しくするもの。

トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>