トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

“走行料”集めた組員逮捕 改正暴走族条例を初適用 
                            産経新聞 05/24 12:25

宮城県警岩沼署は24日、暴走族メンバーの少年らから“走行料”を納めさせたとして、県
暴走族根絶条例違反(金品収受の禁止)の疑いで同県岩沼市、指定暴力団住吉会系組員、平
井宗行容疑者(25)=傷害罪で起訴=を逮捕した。

宮城県では2003年5月に暴走族メンバーからの金品収受の禁止などを盛り込み同条例を
改正。
同様の条例に金品収受の禁止を設けているのは8県あるが、宮城県警によると適用は全国初
という。

調べでは、平井容疑者は03年5月から今年4月ごろまで、岩沼市内の暴走族メンバーの高
校生(16)ら3人から上納金として毎月2000円、計数万円を徴収した疑い。

同条例は暴走族と暴力団の関係を断つ狙いで、暴走族への加入強要と脱退の妨害、暴走族か
らの金品収受に1年以下の懲役または50万円以下の罰金の罰則を設けている。


トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>