トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

中央分離帯の警告灯盗まれる 約2・7キロにわたり
                            産経新聞 05/05 15:39

5日午前8時ごろ、山梨県南アルプス市上今諏訪から在家塚にかけての県道で、中央分離帯
に設置した警告灯が約2・7キロにわたって盗まれているのを近くの住民が見つけ、小笠原
署に通報した。
同署は事故防止用機器を盗んだ悪質な事件として捜査している。

調べによると、盗まれたのは、夜間に点滅するブリンカーライト5個とライトの上に設置し
たソーラー電池15個。いずれもねじでポールに固定しているが、簡単にはずせるという。

警告灯は山梨県峡中地域振興局が管理しており、4月28日にパトロールした際には異常は
なかったという。


トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>