トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

■大型車のボルト折れ事故多発、国交省が緊急点検通達
                            日経新聞(04/16 21:00)

トラックなど大型車のホイールボルトが折れてタイヤが脱落し、北海道江差町で男児が死亡
するなど深刻な事故が多発していることから、国土交通省は16日、ユーザー、メーカー、
整備会社に対し、大型車の緊急点検を指示した。

ボルト折れ事故は1999年の1件から、今年は4月半ばまでに既に21件。同省は調査検
討会も置き、効果的な対策を講じる。

ホイールボルトは、車軸とタイヤを固定するもので、通常一つの車輪につき8本ある。
今年2月に起きた北海道・江差町の事故ではダンプカーのボルトが折れて後輪タイヤが脱落
、3歳の男児を直撃し、死亡させた。
3月にも、函館市でボルト折れが原因でダンプカーからタイヤが外れ、駐車中の車にぶつか
った。

国交省は過去にもボルトの点検を求める通達を出していたが、こうした事故の増加に歯止め
がかからないため、今回は具体的な点検項目や方法を示した上で、緊急点検を指示。

点検の対象は、車両総重量が8トン以上か定員が30人以上のトラックやバスなどで、全国
で計約104万台ある。 

トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>