トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

■容疑者、護送中に事故でけが 宮崎県警が290万円賠償 
                            朝日新聞(03/10 23:47)


宮崎県警の捜査用ワゴン車が02年、詐欺容疑で逮捕した男性(26)を護送中に標識柱に
衝突し、けがを負った男性に県が賠償金約290万円を支払っていたことが分かった。
10日の県議会で県警側が明らかにした。 

事故は02年3月5日に宮崎市内で、交通保険金詐欺事件の容疑者の男性を現場検証から戻
す際に起きた。男性は顔に切り傷を負い、同乗していた捜査員5人も脚の骨を折るなど重傷
だった。
運転していた捜査員は「男性が気になりルームミラーを見たら、水たまりでハンドルをとら
れた」と話した。 

賠償金は男性の入院費や通院費、休業補償などで、290万円のうち190万円は自賠責保
険から出され、94万円は県費から出した。 

トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>