トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>

■その他:県職員200人を警察業務に 神奈川知事が表明
                            日経新聞 1. 8

神奈川県の松沢成文知事は6日の記者会見で、2004年度から4年間で、県職員や教員計
約200人を「暮らし安全指導員(仮称)」として知事部局に配属、県警の防犯指導や治安
対策として、警察官の1000人増員や県警OB300人の交番相談員などへの登用も進め
、警察官1500人規模の実質増員を図るとしている。

暮らし安全指導員は、県警の負担を軽減するのが狙い。主に学校や街頭でキャンペーン活動
を行う。事件捜査にはかかわらないが、松沢知事は「警察官の実質的増員となり、捜査力向
上が期待できる」としている。

自治体職員の警察業務従事では、石原慎太郎東京都知事も警視庁への職員派遣構想を打ち出
し、検討を進めている。

トップ / 交通事故関連ニュース  <<Buck Number>>